FC2ブログ



STUDIO de VERTS (ストゥーディオ ドゥ ベール)
統合美容で『美しくいきいきと生きる』ために努めてまいります!





2016.04.23  食物繊維の実力③


画像サンプル新
  
  いつまでも若々しくいるために
   美しく健康で過ごしたい
  老化を進ませないエイジングケア
   のために知っておきたい
  マメ知識をご紹介しています

   食物繊維の3大効果
 
効果1
  お通じの改善
 便のかさを増し運搬速度を短縮
 腸内環境も改善、即効で快便に!

 そもそも便量や排便回数は何を食べ
 たかによってすぐに変わります。
 特に食べた翌日のお通じに顕著に
 反映されます。

 便量が増えると運搬速度が速まり
 排便回数が増えるのは、不溶性
 食物繊維の働きが大きいが、水溶性
 食物繊維も便中に排泄される腸内
 細菌量を増やしたり、短鎖脂肪酸の
 産生を介し腸内浸透圧を上げるなど
 して排便速度に寄与します。

 腸内環境が改善されると便臭がなく
 なるのもうれしい効果です!

効果2
  抗肥満・生活習慣病予防
 食べ過ぎや食後の血糖値の上昇を
 抑制し、生活習慣病にかかりにくく
 します!

 食物繊維を多く摂ると太らない、
 体脂肪がつきにくいといった研究報告
 は多い。
 
 抗肥満効果のメカニズムとして考えら
 れるルートは3つ
 ⑴食物繊維の多い食事は、よく噛んで
  食べる必要があり満腹感が感じやす
  い。
 ⑵余分な糖を脂肪に変えるインスリン
  の分泌が抑えられること。
 ⑶腸内細菌を介した経路として、短鎖
  脂肪酸が産生されることで肝臓の糖
  放出が抑えられ、その結果インスリン
  の効きが良くなり分泌量が抑えられる

 食物繊維が血中脂質を低下させること
 は古くから知られていますが、新たに
 脂肪を筋肉細胞に取り込み燃焼を
 促進する働きも動物実験で判明して
 います!

効果3
  総死亡率を下げる
 動脈硬化による心臓病、脳梗塞など
 死に直結する病気のリスクを低下!

 食物繊維と果物の摂取が心血管疾患
 による死亡率を下げるという研究や、
 シリアルや果物の食物繊維が冠動脈
 疾患リスクを下げるという報告や、
 脳卒中リスクが低下するという研究
 報告もあります。

改めて食物繊維の実力を痛感します

http://www.midori-sdv.com

資料提供:日経ヘルス


 
スポンサーサイト




No.875 / コラム / Comment*0 // PageTop


Comment Post

Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)

Author:STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)
心斎橋駅から徒歩5分
南船場のエステ・スタジオ
ストゥーディオ・ドゥ・ベールのblogです。

※完全予約制

TEL :06-6223-3580
  :090-9054-3655

URL:
http://www.midori-sdv.com
http://www.midori-sdv-school.com

E-mail:
info@midori-sdv.com

mobile-mail:
midori-sdv@docomo.ne.jp

営業時間: 10:30~20:00
         (相談可)
定 休 日: 不定休

住所: 大阪市中央区平野町
4-7-8
アベニュー淀屋橋605号

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)

Author:STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)
心斎橋駅から徒歩5分
南船場のエステ・スタジオ
ストゥーディオ・ドゥ・ベールのblogです。

※完全予約制

TEL :06-6223-3580
  :090-9054-3655

URL:
http://www.midori-sdv.com
http://www.midori-sdv-school.com

E-mail:
info@midori-sdv.com

mobile-mail:
midori-sdv@docomo.ne.jp

営業時間: 10:30~20:00
         (相談可)
定 休 日: 不定休

住所: 大阪市中央区平野町
4-7-8
アベニュー淀屋橋605号

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード