FC2ブログ



STUDIO de VERTS (ストゥーディオ ドゥ ベール)
統合美容で『美しくいきいきと生きる』ために努めてまいります!





2013.11.30  東洋医学的『腸の掟』・・・


     東洋医学では、脳よりも『腸』が重要である!
     の続きです

  名医がいう
    東洋医学的『腸の掟』7か条とは・・・

  毎日決まった時間に食べるリズムを保つべし
    腸が活発に動くときと、休むときのリズムを作ることで
    規則正しく食べるだけで、強い腸を作ることができる。

  食物繊維豊富な食事を心がけるべし 
    野菜や雑穀、キノコ類など食物繊維が豊富な食材は 
    『脾=消化機能』を養うためには不可欠。
    納豆やオクラなどネバネバした食材も食物繊維が多い。

  糖の摂り過ぎは腸を怠けさせる
    消化の手間がかからない糖に偏った食生活は
    腸を怠けさせて老化させる。
    「ケーキを毎日食べられる人は未病」らしい

  質の良い睡眠が長寿腸をつくる
    生体リズムは、交感神経と副交感神経からなる
    自律神経のバランスで保たれている。
    腸が最も働くのは副交感神経が優位になる睡眠中。
    交感神経を「陽」副交感神経を「陰」と考える。

  香味豊かなスパイス料理が腸を活性化する
    胡椒、シナモン、生姜などの香味豊かなスパイスは
    漢方では「熱性」の食べ物。
    体を温め、胃腸の働きを高めます。

  冷たいものは百害あって一利なし
    東洋医学では、冷たいものを飲んで体が冷えると
    体を温める『気』が失われると
    考えます。

  50歳を過ぎたら食事量を減らして腸を休ませる
    何でもやり過ぎは体を老化させると東洋医学の考え。
    バランスのとれた『中庸』の生活を良しとしています。
    50代以降は、食事量をほどほどにして過剰な腸の活動
    を抑えるように心がけましょう。

    ※中庸(ちゅうよう)とは・・・
      働き過ぎず、食べ過ぎず。
      50歳を超えたら適度なバランスを取る。
      中庸な生活へと転換すべし。

    健康な腸を維持して、健康で長く生きるための
    7か条です!

          ご参考まで・・・


  
No.442 / コラム / Comment*0 // PageTop


2013.11.29  脳よりも『腸』が重要!


    東洋医学では『腸は脳よりも重要』とう定説! 
    という、興味深い本を読みました

   漢方の名医、百済診療所院長の丁氏が言うには・・・
 
  「先人は腸が自律てきに動く臓器であることを知っていて
   病が現れるのも腸と考えていました。
   実際、日本漢方ではお腹を触って状態を診る腹診を
   重視します。
   健康のためには、腸を良い状態に保つ生活が第一」とのこと。

   そもそも・・・

   は食べ物の栄養分を吸収する臓器であると同時に
   異物を自己と見分けて侵入を防ぐ免疫機能の要です

    体にとって良いものを取り入れ、悪いものを出す

   という、生命を守るために不可欠な機能の維持につながる
   ってことです

   最近・・・

    『腸は、第2の脳』 言われて全身に影響があるが
     研究されています!

   人は脳が死んでも呼吸は止まりませんが、腸が死んだら
   生きていけません

   つまり・・・

    腸は脳よりもエライってことを2000年以上前から
    東洋医学は知っていたってことになりますよね

   
No.441 / コラム / Comment*0 // PageTop


2013.11.26  『手』の役割・・・


    月刊誌『ESTHE'TIQUE』を読んでいましたら
     興味深い話がありました

     お客さまに満足感・安心感をもたらす
       【エステシャンの手の役割

   私たち人間にとって最高の道具ともいわれる
   大脳生理学の視点からも、手は敏感な感覚器であり
   人間が活動するうえで、欠かせない「道具」の一つと
   いわれています。
   
   それだけでなく、脳とも直結し様々な情報をインプット
   したり、時分の感情や思想を伝えたりする重要な境界と
   なっています!

   人が情報の出し入れを行うのは、主にコミュニケーション
   を円滑に進めるためです。
   大きな役割を果たすのは五感の一つ触れるという
   『触覚』です。

   古くから、病気や怪我で苦しむ人の患部に手を当てて
   痛みを和らげる『手当て』という行為です!

   『手当て』は、ただ触れるということだけでなく
   やさしく心を込めて行うと、触れられた人の痛みが
   安らいでいくことから、医療やケアの原点や基本と
   と考えられています。

   《タクティールケア》・・・
    タクティールケアと呼ばれるスキンタッチが
    介護・医療現場で実施され成果をあげています。

    『触れること』を目的としたマッサージの方法で
    認知症の方にハンドマッサージやフットマッサージ
    背中のマッサージを行う際、手を密着させて
    1秒間に5㎝の速さで触っていきます。
    
    そのとき、オキシトシンというホルモンが
    分泌され、不安感を取り除きストレスを軽減する
    などの働きがあると論文で発表されています! 
   
     大事にしたい、わたしくの手・・・
     20110429183829.jpg
    
    サロンでも、お客さまの体調や肌状態により
   『触れる』ということで最高の「手当て」が提供できる
   よぉ~日々メンテナンスをしなければいけませんね


No.440 / コラム / Comment*0 // PageTop


2013.11.20  薬膳講座報告!


     ずいぶん寒くなり『冬が深まり』木々も色づき始めました

    ①中之島

    ②中之島
 
   2013年11月16日(土)
    薬膳で
      『冷え症改善!』気・血・水めぐり免疫力アップ講座
           12:30~13:45 Join Studio梅田教室にて 


   ☆なぜ冷えるの?
     ・ストレス冷え…気滞タイプ
       「気」が巡らなくて冷える…張った痛み、呼吸が浅いなど。
     ・血行不良冷え…瘀血(おけつ)タイプ
       「血」の巡りが悪くて冷える…刺すような痛み、生理痛など。
     ・水冷え…水滞タイプ
       余分な「水」を溜めて冷える…だるい、お腹がチャプチャプするなど。

   ☆冷え症がまねく病気
     ・痛みが出る
     ・免疫が下がる
     ・太りやすい
     ・心身疲労、ウツ

    気めぐり食材
      *香味野菜…セロリ、春菊、紫蘇、ニラ、ねぎ、生姜など。
      *柑橘類 …レモン、オレンジ、柚子、グレープフルーツなど。
      *良い香りの花…バラ、ジャスミン、菖蒲、菊花など。
      *降の作用のもの…蕎麦、シナモン、貝類の殻など。

    血めぐり食材
      *緑の野菜…小松菜、ほうれん草、ニラなど。
      *青背の魚…サバ、イワシ、さんま、アジなど。
      *黒いもの…黒豆、黒米、黒木耳、黒酢、黒砂糖など。

    水めぐり食材
      *腎陽を強くする…エビ、ニラ、シナモンなど。
      *脾を強くして水分代謝を正常にする…陳皮
      *腎を強くして湿を排出する…海藻類など。
      *お腹を強くして湿を排出する…豆類、雑穀類など。

    温かい熱の食材
      *あなご、エビ、かぼちゃ、金柑、栗、クルミ、生姜、
       シナモン、玉ねぎ、鶏肉、ラム肉、棗、にんにくなど。

   ☆冷え症解消するには
      ・白いご飯を工夫する
        黒豆、黒米を混ぜ込んで炊く。
        栗ごはん、かぼちゃご飯など。

      ・冷たいもの、甘いものを摂り過ぎない

      ・お風呂タイムを利用する
        ゆっくり浸かる。
        香りの入浴剤を入れる(ヨモギ、バラなど)
 
      ・外からも温める
        1枚余分に下着や靴下を増やす
        足元と背中は冷やさない
    
      ・12時前には寝る
        夜更かしは冷えタイプにとって大敵!

      ☆体を温め巡らせる薬膳レシピ 3点
         ☆常温でも美味しい薬膳スイーツ 1点
           ☆血行促進、補血薬膳養生茶 1点

     今年最後の講座で、皆さまにお付合いいただきまして
      ありがとうございました

     来年は、少し思考を変えて講座を続けていきたいので
      今後とも、ヨロシクお願いします

      クリスマス

     店の1Fのフロアがクリスマススタイルに変身しました!
     
         クリスマスが近づくとウキウキしますね


No.439 / コラム / Comment*0 // PageTop


2013.11.16  12月**後半**空き状況報告です!


    早いもので、11月も後半になってきました

    最近のわたくしは・・・
     薬膳茶作りに追われてしまって、1日の予定しか
     立てられない状態にも関わらず、携帯会社を
     乗り換えてしまいました

    しかも・・・
     
     ガラ系からiPhoneにジャンプしてしまいました

     この1週間、お客さまへの連絡が後手後手になり
     ご迷惑をおかけしましたこと、お詫びいたします

    皆さんから・・・
     「私も慣れるのに時間かかりました!」と慰めていただき
      焦りながらも感謝しております

     メールのやり取りと電話の受け答えしか出来ませんが
     それもサクサクっとできるまで、今しばらくお待ちください

   それでは・・・

 11月**後半**空き状況報告をさせていただきます!

  16日(土)薬膳で
       『冷え症改善!』気・血・水めぐり免疫力アップ講座
        12時30分~13時45分 Join Studio 梅田教室にて

          その後、空きありません。


  17日(日)空きありません。

  18日(月)空きありません。

  19日(火)14時半以降、空きあります!

  20日(水)14時半以降、空きあります!

  21日(木)17時半以降、空きあります!

  22日(金)12時半以降、空きあります!

  23日(祝)空きあります!

  24日(日)空きありません。

  25日(月)14時以降、空きあります!
 
  26日(火)空きあります!

  27日(水)17時以降、空きあります!

  28日(木)13時以降、空きあります!

  29日(金)13時以降、空きあります!

  30日(土)空きあります!


      引き続き・・・(ひつこい載せ方ですが
IMG_20131111_0001.jpg
                               実施中です

       ご都合いかがでしょうか?

            ご連絡お待ちしています



2013.11.11  キャンペーンのお知らせです!


       雨で、寒くなりました

   遅くなりましたが、今年最後のキャンペーンのお知らせです

  IMG_20131111_0001.jpg

   血行の働きを促進させる『CO2パック』『美容推拿マッサージ』
       Wの効果で・・・艶肌美人を目指しましょう

      ご連絡お待ちしています



2013.11.09  講座のお知らせです!


      季節は『冬至』早いものです

   お知らせが、遅くなりましたが講座のお知らせです
 IMG_20131109_0001.jpg

   まだまだ、空きがいっぱいなので・・・
   ご検討いただいて、ご連絡お待ちしています



2013.11.05  木枯らし1号・・・


    3連休はお天気がイマイチでしたが
    紅葉など見に行かれた方もいらっしゃるかと思います。

     昨日・・・木枯らし1号が吹いたみたいですね

      寒さが近づいてきて『冷え症』のわたくしは

        今からゾッとしています

     日本には四季があり、そこに暮らす人々の体も
     四季の移り変わりに従って変化しています。

     食養生も季節ごとの体に合わせた食材を選び
     体のバランスを整えることが必要です!

     それは・・・
     季節にとれた旬の食材を食べることにつながります。

     【因人・因時・因地】・・・
       (人により、季節により、土地柄による)
     
     中医学の治療、薬膳の原則…これが『食養生』です

      冬は体を養う最高の季節とされています。
      体を温めて血行を促し、元気を蓄える食養生が
      基本になります!

      身体を温める【温性】のもの・・・
      主に根菜類や辛味などを積極的に摂りましょう

    昨日・・・
      京都のお客さんのYさまからのいただきもの
    
      【麩嘉】の京生麩     ~京.錦堺町角~
      2013110419450001.jpg
      生麩・・・
       小麦粉グルテンに餅粉を加えて加工したもの。

       『味を一言で表現することは難しいですが、
        自らを強調する味ではありませんので
        和洋折裏様々なお料理にご利用いただけます』

       ・・・京都そのものっていう食べ物ですね!

     早速、田楽でいただきました。
     贅沢な食事をさせていただき、ごちそうさまでした

      生麩は長時間煮すぎると膨れ上がり持ち味が
        失われるので煮すぎないように!!…ということです。
         胡麻麩・のり麩・パンプキン麩・バジリコ麩・
         キャロット麩・梅肉麩など種類が豊富です
No.435 / コラム / Comment*0 // PageTop


2013.11.02  ハーバルセラピスト養成講座・・・始まる!


   2013年11月10日(日)~2014年2月23日(日)

    『ハーバルセラピスト養成講座』 始まります
           10:00~14:30 
      STUDIO de VERTS認定大阪校にて・・・

   講座内容
      1.メディカルハーブの今後の展開
       2.メディカルハーブの基礎知識Ⅰ
        3.メディカルハーブの基礎知識Ⅱ
         4.アロマテラピーの基礎知識
          5.メディカルハーブと精油の安全性
           6.メディカルハーブ製剤Ⅰ(実習)
            7.メディカルハーブ製剤Ⅱ
             8.代謝を助けるメディカルハーブ
              9.ライフスタイルの改善とQOLの向上
              10.生活習慣の予防に役立つメディカルハーブ
             11.外敵から身を守るメディカルハーブ
            12.心身症の予防に役立つメディカルハーブ
           13.女性のためのメディカルハーブ
          14.若さを保つメディカルハーブ
         15.五感の刺激とメディカルハーブ
        16.キッチンファーマシー(我が家の台所薬局)
       17.ハーバルライフののデザイン
      18自然治癒力を高めるライフスタイル

       内容の濃い講座にしますので、ご興味のある方は
         ご連絡ください。お待ちしています

  お問い合わせ先:NPO法人日本メディカルハーブ協会認定校
                メディカルサポートスクール(株)
                 ☎03-6472-5387
                   http://www.hb~s:com

No.434 / コラム / Comment*0 // PageTop


2013.11.01  11月空き状況報告**前半**


  早いっ

      11月です!!

 ここんとこ昼間は小春日和で気持ちいいお天気が続いていますね

  日常の慌ただしさに気がつけは11月・・・・・

   今年を振り返るには、まだ早い
  
                     ・・・ですね

  中医学的に『冬』は寒く乾燥した気候に合わせて、
  体を温める食材を意識的に摂りましょう

  スパイスや辛味のある野菜が血行をよくしてくれます。

  また・・・

   冬の寒さによって衰えた生理活動を維持してくれる
   『腎』の働きを助ける食材も積極的に摂りましょう

  補養・・・滋養強壮効果で『腎』をサポート
    もち米、山芋、エビ、牛肉、羊肉、高麗人参など。

  辛味・・・体を温め、血行をよくする
    紅花、唐辛子、ネギ、生姜、にら、シナモン、山椒など。

  ・・・生殖能力や発育、ホルモンバランスに
    黒きくらげ、黒ごま、黒米、黒豆、黒砂糖、海藻類など。

  特に。。。

    黒い食材は『腎』を補うと考えられ、生命力と免疫力の
    源になります!


    野菜はミネラルを多く含む、根菜類など旬のものを
    必ず火を通して温めて食べましょう

   それでは・・・

 11月前半の空き状況報告させていただきます!

   1日(金) 17時以降、空きあります!

   2日(土) 16時以降、空きあります!

   3日(日) 空きあります!

   4日(祝) 15時以降、空きあります!

   5日(火) 13時半以降、空きあります!

   6日(水) 13時以降、空きあります!

   7日(木) 午前入り~16時入り迄、空きあります!

   8日(金) 13時以降、空きあります!

   9日(土) 空きあります!

  10日(日) 15時半以降、空きあります!

  11日(月) 13時半以降、空きあります!

  12日(火) 京都出張のため、お休みです。

  13日(水) 空きあります!

  14日(木) 空きあります!

  15日(金) 13時入り~17時入り迄、空きあります!

      ご都合、いかがでしょうか?

   11月中頃~12月末まで
    『2013年 ファイナル・キャンペーン』行う予定です

    お手元にハガキが届きましたら、ご一読ください



プロフィール

STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)

Author:STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)
心斎橋駅から徒歩5分
南船場のエステ・スタジオ
ストゥーディオ・ドゥ・ベールのblogです。

※完全予約制

TEL :06-6251-2810
  :090-9054-3655

URL:
http://www.midori-sdv.com
http://www.midori-sdv-school.com

E-mail:
info@midori-sdv.com

mobile-mail:
midori-sdv@docomo.ne.jp

営業時間: 10:30~20:00
         (相談可)
定 休 日: 不定休

住所: 大阪市中央区南船場
   4-10-5
   南船場SOHOビル802

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)

Author:STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)
心斎橋駅から徒歩5分
南船場のエステ・スタジオ
ストゥーディオ・ドゥ・ベールのblogです。

※完全予約制

TEL :06-6251-2810
  :090-9054-3655

URL:
http://www.midori-sdv.com
http://www.midori-sdv-school.com

E-mail:
info@midori-sdv.com

mobile-mail:
midori-sdv@docomo.ne.jp

営業時間: 10:30~20:00
         (相談可)
定 休 日: 不定休

住所: 大阪市中央区南船場
   4-10-5
   南船場SOHOビル802

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード