FC2ブログ



STUDIO de VERTS (ストゥーディオ ドゥ ベール)
統合美容で『美しくいきいきと生きる』ために努めてまいります!





2013.07.07  薬膳で『野菜のパワーを知って心と体に効く』ベジ美講座


  お知らせです

IMG_20130707_0001.jpg

   体質に合わせた野菜の効能を知り、食べ物のパワーで
   暑い「夏」を乗り切りませんか?

      ご連絡お待ちしています



2013.07.06  『小夏』・・・


  本格的な暑さが始まり、寝苦しい熱帯夜でしたね

   蒸し暑さで、イライラもしますが
   『陽の気』がいっぱいのこの季節は、楽しく過ごす
   ことが望ましいと中医学では考えます
  
    夏は『暑さ』がトラブルを起こす一番の原因。
    「炎熱・上昇・発散」という特徴から【気・血・水】の
    バランスを崩しやすくなります。

    大量の汗をかくと、水分の代謝が乱れ、
    体の水分がとんでしまいます!
    
    すると・・・

    口や舌が渇いたり、便が硬くなったり
    尿量が減って尿の色が濃くなったりします

    さらに・・・

    発熱、多汗、動悸、めまい、だるさ、不眠、
    気分が不安定になるなどの不調が起こり、
    ひどくなれば熱中症になって意識を失うような
    ことも起こります。

    また・・・

    暑さは、水分とともにエネルギーも体の外に
    出してしまいます。
    エネルギー不足になった体は、夏バテを起こしたり
    夏カゼをひきやすくなったり、肌や髪もパサついたり
    乾燥症状が出やすくなります

    暑さから起こるトラブルを防ぐには、水分補給、
    栄養補給を心がけることが大切で、体の内部の熱を
    冷ます『清熱(せいねつ)』と水分代謝をあげる
    『利水(りすい)』が対処のキーワード

    夏野菜には、体を冷やす働きがある寒涼性
    ものが多く きゅうり、トマト、ナス、レタス、
    豆腐、梨、スイカ、
冬瓜、苦瓜などのウリ科
    ものなど、薬膳の考え方を知ると健康のために
    季節に合わせた『旬』の食べものを摂ることが
    理にかなっていますね   

   夏の暑さを乗り切るには・・・
   気持ちを外に向けたり、体を動かしてて発散させたりで
   怒ったり、焦ったりしないよう心がけましょうね
   
   でも・・・
    夏は『ムクミ』と『乾燥』両面があるのは困りますね


No.385 / コラム / Comment*0 // PageTop


2013.07.04  夏も『ムクミ』ます!


    昨日の大雨ビックリしましたね

    日本気象協会によりますと・・・
     今年の夏は、高温傾向との予報です!

     そこで気をつけたいのが『ムクミ』

     『ムクミ』は、梅雨時だけではありません。

    夏はクーラー、食欲不振、冷たいものの摂り過ぎ
    などで『ムクミ』を起こしやすい季節でもあります

   体のムクミと体水分
     体の浮腫んだ状態は「余分な水が溜まっている」
     などと表現されることがあります。

     それは、体の50%~70%が血液やリンパ液などの
     水分でできていることに関係しています。

     因みに・・・赤ちゃんは約75%が水分です!

     体は老廃物を汗や尿で排出し、その新しい水分で
     満たしたり、血液やリンパ液を体中に循環させる
     ことで健康状態を保っているのです。

     『ムクミ』は、その循環がうまくいかないために
      起こるのです

   循環がうまくいかない理由
     筋力不足・・・
       ムクミは女性多い症状ですが、それは男性に
       比べて筋力量が少ないためです。

       体の水分循環のためには、血液やリンパ液の
       流れが大切です

       その流れは心臓だけではなく、主に下半身の
       筋肉のポンプの助けによって保たれます。

       筋肉量の少ない状態や長時間の座りっぱなし、
       立ちっぱなしなど、運動量が少ない状態は
       足をムクミやすくなる原因となります

     水分不足・・・
       昔と違い、今はどこへ行ってもエアコンなどで
       快適な空間を過ごせる機会が多くなり、汗をかく
       機会も減ってきています。

       汗をかかないため、飲み物の摂る量が減り、トレに
       行く回数も減るため、水分循環が悪くなり『ムクミ』
       をおこしやすくなります。

     体を冷やすものの摂り過ぎ・・・
       夏になると、かき氷やアイス、さらに食事も冷たい
       ものを、多く食べがちになります。

       すると体が冷えてしまい、手足の末端が冷えて
       『ムクミ』やすくなります。

       さらに血液が悪くなつことで、栄養が細部まで
       行き届かず老廃物が残り病気の原因にもなります
       ので、冷たいものの摂り過ぎには注意しましょう!

       トマト、キュウリやナスなど夏野菜には体を冷やす
       作用がありますのでバランスよく摂りましょう           

    ムクミを放置しておくと、体を冷やしてしまい
    病気の原因となる場合もあります!

    たかが『ムクミ』と軽く考えずに
     『夏のムクミ』対策をしましょうね

    
No.384 / コラム / Comment*0 // PageTop


2013.07.01  7月空き状況報告** 前半**


     梅雨明けは、まだみたいですね!
               早々と7月になりました

  『薬食同源』・・・・って言葉をご存じですか?

   【空腹のときは食となり、病気のときは薬となる】
       という古くからある中国の思想。

    どんな食べ物が体に悪いのかが分からなかった昔。
    人々は、生きるために木の実や果実、草花や魚、貝、
    獣、虫・・・さまざまなものを食べていました。

    毒のあるものを知らずに食べて、命を落としたり
    食べると温まるものや、食べると下痢をするなど
    経験を重ねることで毒や薬を発見していったと
    いわれています。

   つまり・・・
    今は生薬として使われているものは昔は食べもので、
    食べ物と薬との区別は無かったのです!

   こうしたことから
    『薬食同源』の考え方の基本になっています

    『薬食同源』の考え方で病気を治すとき、主に植物を
     使った漢方が使われ 《草》を食すと《楽》になると
     いうことから《薬》という字ができたともいわれています。

     また、英語の《drug》も《dryherb=乾燥させたハーブ》
     からきているとか

    だから・・・
     東洋でも西洋でも「植物」を食べることで体調が
     改善されると考えているのです    
    
    
    では。。。
     7月(前半)空き状況報告させていただきます

       1日(月)13時以降、空きあります!

       2日(火)18時半以降、空きあります!

       3日(水)13時入り~16時入り迄、空きあります!

       4日(木)午前入り~15時入り迄、空きあります!

       5日(金)空きあります!

       6日(土)午前入り~13時入り迄、空きあります!

       7日(日)空きあります!

       8日(月)14時以降、空きあります!

       9日(火)空きあります!

      10日(水)13時以降、空きあります!

      11日(木)16時以降、空きあります!

      12日(金)午前入り~16時入り迄、空きあります!

      13日(土)午前入り~13時入り迄と18時以降に
          空きあります!

      14日(日)空きあります!

      15日(祝)空きあります!

       ご都合、いかがでしょうか?

      夏の集中ケアのメニューをおススメします
      *エアコンで角質が硬くなりがちです!
       角質を除去して、抗酸化作用のあるビタミンCを
       導入してウルトラコラーゲンでプルプルしたお肌を
       手に入れませんか?

      ご予約が集中しないよう、早めのご連絡を
       お待ちしています

     お知らせです・・・・・
       7月22日(月)~25日(木)上海研修のため
        お休みさせていただきます。 
        ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください

       

プロフィール

STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)

Author:STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)
心斎橋駅から徒歩5分
南船場のエステ・スタジオ
ストゥーディオ・ドゥ・ベールのblogです。

※完全予約制

TEL :06-6223-3580
  :090-9054-3655

URL:
http://www.midori-sdv.com
http://www.midori-sdv-school.com

E-mail:
info@midori-sdv.com

mobile-mail:
midori-sdv@docomo.ne.jp

営業時間: 10:30~20:00
         (相談可)
定 休 日: 不定休

住所: 大阪市中央区平野町
4-7-8
アベニュー淀屋橋605号

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)

Author:STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)
心斎橋駅から徒歩5分
南船場のエステ・スタジオ
ストゥーディオ・ドゥ・ベールのblogです。

※完全予約制

TEL :06-6223-3580
  :090-9054-3655

URL:
http://www.midori-sdv.com
http://www.midori-sdv-school.com

E-mail:
info@midori-sdv.com

mobile-mail:
midori-sdv@docomo.ne.jp

営業時間: 10:30~20:00
         (相談可)
定 休 日: 不定休

住所: 大阪市中央区平野町
4-7-8
アベニュー淀屋橋605号

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード