FC2ブログ



STUDIO de VERTS (ストゥーディオ ドゥ ベール)
統合美容で『美しくいきいきと生きる』ために努めてまいります!





2011.07.30  プラセンタのことで・・・追加!


    『プラセンタ』療法
               ・・・日本における4つの流れ

      ビタエックス ⇒ サプリメント
      メルスモン  ⇒ 注射 (婦人科系)
      ラエンネック ⇒ 注射 (肝臓系)
      スノーデン  ⇒ サプリメント 

    STUDIO de VERTSでは・・・
      丸嶋勝司博士監修のスノーデン社のサプリメント
                MDカプセルを取り扱っています 


        20110730163230.jpg
         MD120カプセル・・・¥14700ー

       20110730163252.jpg
         MD60カプセル・・・¥7800-

    
       20110730163352.jpg
    プラセンタエキスドリンク剤 10本入り ¥10500ー        



   注射に関して・・・
   
    更年期障害など婦人科系の疾患 メルスモン 
                     1アンプルは(保険適用)
    慢性肝炎など肝臓系の疾患   ラエンネック
                     2アンプルは(保険適用)


   質疑応答で・・・
 
    加齢と共にプラセンタの量をドンドン
          増やさないといけないのでしょうか?

       。。。そんな事は、無いです!
       基本 注射 1アンプル~2アンプル(2~4CC)
           サプリメントでしたら 2~4カプセル 

    注射とサプリメントの違いはありますか?

       。。。違いは無いですが、
          急性の場合、注射が効果があります。

    子宮筋腫の方は飲んでも良いでしょうか?

       。。。大丈夫です。
          サプリメントも注射もOK!です。

    美容に関しての効果は?

       。。。ニキビ・シミの色素沈着の改善がみられる。
          老化の原因である ストレス・アレルギー
          タバコ・睡眠不足・胃腸障害などで増えた
          活性酸素に効果的である。

    一生、飲み続けないといけないのでしょうか?

       。。。リバウンドは無いです。
          しかし、体調が良いので続けられる方が多いです。


           というコトでした
No.117 / コラム / Comment*0 // PageTop


2011.07.27  プラセンタ


  先日・・・

 『注射・サプリメントでの症例と効果  
  医療現場でのアンチエイジング治療
  内面美容・外面美容について・・・』

       細川医院 総合医療センター医院長 細川嘉彦先生

      という、講習会に行ってきました


   「プラセンタ」とは。。。
   プラセンタは英語で『胎盤』という意味です


   その「プラセンタ」は、赤ちゃんが子宮の中で
   爆発的な細胞分裂を起こす上で、『胎盤』が重要な
   役割を担っています。


        ***重要な役割***

   母体から栄養や酸素などを取り出して
     赤ちゃんに送ること

    赤ちゃんの細胞分裂を高速かつ正確に
     行なうための秘密兵器【成長因子】成分を生成して
     赤ちゃんに送ること
     【成長因子】=グロスファクタ


   ・・・ということでも解るようよぉ~に
             「プラセンタ」は、優れものです

  
    「プラセンタ」の応用

    プラセンタは肝臓病や婦人病の注射や薬として認可された
    製品もあります。 
    また、健康食品や化粧品にも応用されています。 

    ちなみに。。。
 
      健康食品や化粧品で「プラセンタ」と呼んでいるのは
      『胎盤』そのものではなく、『胎盤』から細胞分裂を
      促進する成長因子(グロスファクタ)や他の栄養素を
      抽出したもののコトです。
 

   
    「プラセンタ」の安全性

     プラセンタの安全性は「副作用」があるのかと云う
     ことですが、「副作用」は大部分の人にとって
     生じない・無視可能なレベルです。

     「副作用」あると云うことであれば・・・
      プラセンタ注射のみ
       注射部位の疼痛、発赤、しこり
       献血ができない
           。。。だから危険なものということではない

          (例)クロイツフェルトヤコブ病感染のリスク
           ①狂牛病対策前のリスク 100億人に4人
           ②牛の危険部位除去におけるリスク 1兆人に4人
           ③全頭検査によるリスク 1兆人に3人

   しかしながら・・・プラセンタ注射は ヒト プラセンタ
             健康食品・化粧品は ブタ・ウマ プラセンタ
             なので、危険性はないですよ


    「プラセンタ」の効果

        1.全身に効果が発現
        2.副作用が極端に少ない
        3.調節的に効く
        4.中枢に働きかける
        5.現代医療では治療が十分に期待できない
          疾患にも有効 
        6.アンチエイジング・デトックス・
          再生医療にも効果
        7.肝硬変に有効
        8.神経に起因する疾患に有効
        9.他の薬の効果を高める
          (インターフェロン、抗がん剤)
       10.他の薬の副作用を軽減 
                =細川医院 総合医療センターより= 



    細川医院での「プラセンタ」が効く疾患

      内科: 肝炎・肝硬変・胃潰瘍・気管支喘息・パーキンソン病
   整形外科: 脊柱間狭窄症・変形性膝関節症・五十肩・
           脊柱分離すべり症・椎間板ヘルニア
     婦人科: 更年期障害・月経困難症・無月経
     皮膚科: アトピー性皮膚炎・脱毛症
     神経科: うつ病・自律神経失調症・不安神経症・不眠症
           社会不安障害
    泌尿器科: ED・前立腺がん
     耳鼻科: アレルギー性鼻炎・メニエール病
              =細川医院 細川医療センターより=  



  ・・・ということで
     臨床例を聞きますと 「プラセンタ」って凄い
     改めて思った次第です


  余談ですが。。。
  
   紀元前「医学の父」と呼ばれていたヒポクラテスが
   「プラセンタ」を治療に!
   クレオパトラ、楊貴妃など歴代の美女が「プラセンタ」
   美容に使っていたよぉ~ですよ


     「プラセンタ」は、細胞増殖因子の効果で
     細胞分裂が適切に行なわれるので、
     新しい元気な細胞を作り出します。
 
  よって・・・
    肌の活性を促すので『美白』効果もあるのですよ 

  
  チョッと宣伝
 
     STUDIO de VERTSでは  
      「プラセンタ」サプリを、取り扱っていますので
      興味のある方は、お尋ねください         

No.116 / コラム / Comment*0 // PageTop


2011.07.18  祇園祭り


 LIVEの話ではありませんが・・・

     コンチキチンの、祇園囃子の
                京都に、行って来ました


    京都の、知り合いの方からのお誘いで
       めちゃめちゃ 久しぶりの『祇園祭り』宵山でした

       20110714190733.jpg


   今回は、鉾の中に初めて上らせていただきました

      20110718181517.jpg

  私は、京都の高校だったので
    『祇園祭り』には、何度も行きましたが
      こんな事は、初めて鉾に上りました

  20110714185928.jpg

  コンチキチンの祇園ばやしは、能楽の影響を受けて
  いるそぉ~です。

          20110714185859_20110718184129.jpg

  楽器は・・・
  幼少の頃は鉦方(かねかた)成人して太鼓方や笛方を
  するそぉ~で

  囃子方の数は・・・
  鉦方8名、笛方8名、太鼓方2名

  お知り合いの方からの情報ですが、
   「山鉾巡行」では、この中に40人が入り
     後方には、幕(加山又造画伯原画)を吊るすので
         半端なく、暑いらしいです

     20110714175614.jpg


  『南観音山』について・・・
 
  
   「下り観音山」とも呼ばれ、楊柳観音像と善財童士像を
    祀り、山鉾巡行の最後を行く曳山。
    巡行には、諸病を防ぐといわれる柳の大枝を差し、
    山の四隅には菊竹梅蘭の木彫薬玉をつける。
    真松の枝には尾長鳥がとまる。
    見送は加山又造下絵「龍王渡海図」


  
  今年は、連休もあったので
   『祇園祭り』は、例年になく賑わっていました

No.115 / コラム / Comment*0 // PageTop


2011.07.14  電子治療講座


 先日・・・『電子治療講座』のセミナーに行ってきました


      『電子治療講座』っていうのは。。。

    「身体のマカニズムや電気との関わりなど
            専門的な知識を学ぶ講座です

    ちなみに・・

      『電子治療講座』4つの講座+実習を修了すると
      日本電子治療学会より【家庭物理療法師】の資格を
      取得できます。

            昨年、取得しました



    で

   今回のテーマは 『脳』

    『脳』は、体重の40分の1ぐらいの重さ
     約1300gで豆腐ぐらいの硬さです

    『脳』のエネルギーは・・・
     
     生命の根幹をなす『脳』は膨大なエネルギーで、
     栄養と酸素を消費します。
     心臓から送られるエネルギーの20%が、脳動脈を
     通って脳で消費されます。
     脳で使われるエネルギーはブドウ糖だけ。
     血液中に、どんな脂肪やタンパク質があっても
     脳のエネルギーとしては使われない。

   ブドウ糖が脳のエネルギーとなる時間

       砂糖・ハチミツ  ・・・  5分
       くだもの(加糖)  ・・・ 25分
       パン         ・・・ 30分
       ご飯         ・・・ 60分

   ですから、学校に行く子供達には、朝食が必要ですね


  『脳』は「活性酸素」=サビで傷つけられている
    (放射能)
     通常      ・・・3mSV/年
     被爆      ・・・250mSV/年
     CT検査1回 ・・・20mSV~40mSV(病院では年3回まで)
     X線検査1回 ・・・0.4mSV

    簡単に、病院変えてCT撮らない方がイイですね

     MRI検査は関係ない⇒磁気発生装置のため


  「活性酸素」=サビは、『脳』と関節にたまりやすい

     膝にたまる人は、脳にたまりにくい
                       ・・・ボケたりしにくい

     脳にたまる人は、足腰がしっかりしている
                       ・・・徘徊したりする

      どっちも イヤですね
      『脳』にたまらないよぉ~にしなきゃ



  『熱中症』 
            =熱で細胞内液が足らなくる=

   軽度  。。。めまい・立ちくらみ・脚の筋肉がつる
   中等度 。。。頭痛・吐き気・嘔吐・だるさ ⇒点滴
   重度  。。。ふらふらする・立てない・意識障害・
                     痙攣 ⇒救急車を呼ぶ


   対処法

    軽度   ***水分と塩分(ミネラル)補給
              (お茶+梅干、水+梅干、水+お酢)

      スポーツ飲料は糖分も多いので、飲みすぎると
        知らず知らずに糖尿病になっていたって事に
        なりますから、ご注意ください
               

    中・高度 ***横向き安静、衣類をゆるめる、
               首筋・脇の下・足の付け根を冷やす


   予防

     体調を整える、充分な睡眠、暑さに慣れる、環境を整える、
     炎天下を避ける、上手なエアコンの利用
 


   まさしく・・・
      暑さに慣れなきゃってコトですよね
             
No.114 / コラム / Comment*0 // PageTop


2011.07.06  月イチ 「薬膳セミナー」報告!


      薬膳セミナー 『薬膳のいろは』
                 
           「夏の薬膳」・・・・ 講師:渡辺真里子さん

      7月4日(月)13:30~16:00 STUDIO de VERTSにて



   お茶には、6大茶ってのがあって
           緑茶・白茶・黄茶・青茶・紅茶・黒茶
        発酵度合いの低い→高い 。。。だそぉ~です

          体を冷ますのは、緑茶
             体を温めるのは、紅茶



    そこで、今回のお茶は・・・

        白ゴウ銀針(ハクゴウギンシン)=白茶

       20110704133801.jpg
       福建省=お茶のケバが、そのままの状態


     20110704133246.jpg
         手前にあるのが、ドライマンゴー
     ~体を冷やして、体の津液を増やしてくれる~

      あっさりと、飲みやすいお茶で
           ドライマンゴーを初めて食べたけど
              以外と 美味しかったです



   ・・・・では、では 「中医学的にみた夏の特徴」

    夏とは。。。(立夏~夏至~立秋) 5/始~8/始
       一年の中で最も暑く、雨の降る季節
       
   『万物が生長』する、体の中の陽気が生長する「陽盛」です。


   人間は・・・
    【天人合一】 自然界に影響を受けながら生活をしているので

   高温多湿で「暑気」が、人体を侵し『暑邪』となる。

        炎熱・上昇・発散⇒汗がでる
        気・血・津液を傷つける⇒夏バテ
        湿と一緒に侵入しやすい⇒下痢・体がダルイ

   もっとヒドイ暑さで「火気」が、人体を侵し『火邪』となる。

        生風動血⇒出血・けいれん
        できもの⇒ヒリヒリする赤にきび
        心の神志を乱す⇒不眠・物忘れ

    
   中医学的には、『心』の機能が盛んになります。

       『心』の機能とは、①血を作り脈管の動きを主る。
                  ②神志(精神活動)を主る。

       『小腸』『舌』とも関係があります。
          損なうと・・・下痢や体がダルくなり易く
                 気・血・津液を傷つけ夏バテになたったり
                 味覚異常になり易い。  


     そこで、養生は・・・ 『保養』  

         そぉ~よね 『保養』ですよね



    『食養生』

      清熱解暑・生津止渇
         (暑さをはらい、潤してノドの渇きを止める)

         レタス・トマト・ナス・きゅうり・瓜・スイカ・メロン
         白菜・セロリ・バナナ・りんご・マンゴー・キーウィ
         梨・豆腐・小麦・豚肉・ペパーミント・菊茶

      清熱解毒
         (体内にこもった熱を冷まし、熱毒を体外に排出する)

         ニガウリ・きゅうり・緑豆・もやし・金銀花

      養心安神
         (心を養い、精神を安定させる)
  
         ゆり根・玉子・牛乳


        やっぱ 旬の食材よね



     今月のレシピ

      カラフルサラダそうめん
          《暑さで、たくさん汗をかいた後に》

      湯葉と水菜・大根のしゃきしゃきサラダ
          《のぼせやイライラ・のどの渇きが強いとき》

      春雨とレタスのスープ
          《暑さが身体の中にこもった時に》


      簡単にできるレシピばかりで
            暑い時には、簡単が助かりますわ



     今月の薬膳茶 

       双花茶  =温病対策(解毒)= 

     金銀花(スイカヅラの花)・菊茶・お好みで氷砂糖

      20110706181751.jpg
      
      私的には、苦いお茶で氷砂糖を入れても
             ・・・・無理ッでした


    今回は、もぉ~1つを飲ませていただきました。

          『緑豆薄荷茶』・・・解熱  

      この内容は、
    
     ブログ「養生コーディネーター渡辺真里子のつれづれ日記」
                             2010年7月20日より


   月1回の薬膳セミナー「薬膳のいろは」は、
                     今回で修了となりましたが・・・

    渡辺さんの解り易いセミナーを、もっと色んな方に受けて
    いただいて『自然の影響を受けながら生活をしている』事を
    知っていただきたいので、カタチを変えたセミナーや
    カウンセリングを 渡辺さんに、お願いしています。


       その際は、告知しますので
           一度、受けてみてくださいね



     渡辺 真里子さん

     Light of Lantern
       ホームページ http://lightoflantern.blog134.fc2.com
       メール    info@lightoflantern.com


No.113 / コラム / Comment*0 // PageTop


2011.07.01  やっと、雨・・・


       朝・・・
     
  このところの朝の目覚めと違い
  
   気持ちよく起きれた


    窓を開けると


  久しぶりに、道路が濡れていて気温が違う

    たぶん、湿度は高いのでしょうけど

     陽がささないぶん身体は楽です



      今日から 『 7月 』ですね


    2年前の5月に、上海に研修旅行でご一緒した

     上海中医薬大学日本校 中医師の ご夫婦が

           今日。。。

   7月1日に 吹田の山田で「漢方薬局」を開店されます

      20110630095318.jpg

     漢方薬局 柚花香房(ゆずはなこうぼう)

  『 女性特有の症状(不妊症・更年期障害・月経異常)、
    冷え性、むくみ、ダイエット、便秘、下痢、
    尿のトラブル、不眠、めまい、花粉症、アトピー
    喘息、胃腸障害、神経痛、生活習慣病etc
    このような症状にお困りの方。
    お気軽にご相談ください。
    お1人、お1人にあった漢方薬をお選びします。 』

   予約tel  06-6816-9677

   営業時間  平日9:00~18:00
         土曜9:00~15:00
   定休日   日曜・祝日

   大阪府吹田市山田西3-57-20
       ピアパレス王子1F 〒565-0824

   E-mail yuzuhana@wu-xiang.dou.co.jp
   Web http://www.wu-xiang-dou.co.jp

   阪急千里線『山田駅』から徒歩10分


    お近くの方や、気になる症状のある方は。。。

     是非、お問い合わせしたってください

No.112 / コラム / Comment*0 // PageTop


プロフィール

STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)

Author:STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)
心斎橋駅から徒歩5分
南船場のエステ・スタジオ
ストゥーディオ・ドゥ・ベールのblogです。

※完全予約制

TEL :06-6251-2810
  :090-9054-3655

URL:
http://www.midori-sdv.com
http://www.midori-sdv-school.com

E-mail:
info@midori-sdv.com

mobile-mail:
midori-sdv@docomo.ne.jp

営業時間: 10:30~20:00
         (相談可)
定 休 日: 不定休

住所: 大阪市中央区南船場
   4-10-5
   南船場SOHOビル802

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)

Author:STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)
心斎橋駅から徒歩5分
南船場のエステ・スタジオ
ストゥーディオ・ドゥ・ベールのblogです。

※完全予約制

TEL :06-6251-2810
  :090-9054-3655

URL:
http://www.midori-sdv.com
http://www.midori-sdv-school.com

E-mail:
info@midori-sdv.com

mobile-mail:
midori-sdv@docomo.ne.jp

営業時間: 10:30~20:00
         (相談可)
定 休 日: 不定休

住所: 大阪市中央区南船場
   4-10-5
   南船場SOHOビル802

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード