STUDIO de VERTS (ストゥーディオ ドゥ ベール)
統合美容で『美しくいきいきと生きる』ために努めてまいります!





2010.12.31  アッという間の大晦日!


クリスマス以降、寒い日々が続いています。

今日の大晦日も、半端なく寒くなり
雪が降るって天気予報では言ってますね


この1年も早かったです

ブログを始めて1年が経ちました。
自分が勉強をした内容の項目でしたので
つらつらと書きましたから、退屈な箇所も
あったかと思いますが・・・
少しでも『知る』きっかけになればと綴りました

来年も、お役にたてる情報を発信していきたいと
思いますので、宜しくお願いします


12月31日~1月4日まで。。。
          お正月休みをさせていただき、
1月5日(水曜日)より営業いたします


皆様に愛されるサロンを目指して
さらなる努力をしていきたいと思いますので
今後とも、宜しくお願いいたします


No.74 / コラム / Comment*0 // PageTop


2010.12.26  旬の食べ物~りんご~


クリスマス・・・終わりましたね
楽しく過ごされた事と思います

クリスマス・・・年末・・・っと 
全然、関係なぁ~い ~旬のりんご~の話です。


昔から 『1日1個で、医者いらず』
言われるほどの、健康フルーツです。

クエン酸やりんご酸を豊富に含み、疲労回復
促進するほか 二日酔いにも有効です。

豊富な水溶性食物繊維のペクチンは、腸内の
ビフイズ菌を増やして有害な菌を抑えて
腸内環境を整え、ガン予防の効果も期待される

果肉はフラボノイドの一種ケルセチンや
カテキンを・・・
果皮はアントシアニンを多く含む

これらのポリフェノールには強い抗酸化作用が
あり、万病の元となる活性酸素を撃退。
脂質の酸化を防いで血液をキレイにし、
動脈硬化予防に役立ちます



期待される働き。。。

動脈硬化予防  高血圧予防  便秘改善
疲労回復    ガン抑制   糖尿病予防


注意。。。

ビタミンC破壊酵素(アスコルビナーゼ)を
少量有するので、空気に触れたり 摩り下ろしたり
ジュースにするとビタミンCが減少します。
りんごを単身で噛んで食べれればビタミンCは
減少しないです


旬の食べ物~りんごを食べて、予防しましょう


昨日・・ちょうど 従妹から
青森産の~旬のりんごいただきましたぁ~

Thank you

No.73 / コラム / Comment*0 // PageTop


2010.12.20  むくみのメカニズム・・・


吹き出物・シミ・くすみ・たるみ・・・

次は  『むくみ』 。。。
           お顔の悩みはエンドレスです


内臓不調からくる『むくみ』

『腎』・『心』・『胃腸(脾)』が原因と考えられます



『腎』。。。
急性のむくみで目が腫れぼったくなるのは
   急性期に、喉の腫れなど風邪の症状が頭部に
   起こるため、初期に顔面がむくむ。
   腎臓が弱くなると排尿障害のために水分が
   停滞して、顔がむくむのです


『心』。。。
   心臓の衰弱からくるむくみは、血液循環が
   低下して、まず始めに心臓からもっとも遠い
   足からむくみが生じてくるのが特徴


『胃腸(脾)』。。。
   胃腸の不調でくるむくみは、胃腸の水分を
   吸収してめぐらせる働きが弱っているため
   胃のむかつき、胃内停水、食欲不振、下痢
   などの症状をともなう


筋力の低下でも『むくみ』を生みます

特に目立った、内臓の不調がなくても『むくみ』
あります。

朝起きると目や顔がむくんでいたり、夕方になると
脚がパンパンにむくみ 手足がぽってりとする


・・・この原因は、自覚症状のない胃腸の虚弱に
加え、からだの【冷え】

このような『むくみ』は、圧倒的に女性に多い


それは。。。
女性は男性に比べて、筋肉が弱いため血液が
循環しにくいからです


筋肉の発達が悪いと、筋肉で作りだされる
熱もすくなく【冷え】が起こりやすい。
からだが冷えると、からだの水分がなかなか
蒸発できないので、よけいな水分を溜め込んで
しまうことになるのです


一方、筋肉が発達している人は
冷えにくく・むくみにくいと言えます


筋肉の弱い人は、軽い運動を取り入れて
筋肉によく血液がめぐるようにしてください

無理なく・・・例えば・・・
1日30分程度のウォーキングをするだけでも
循環がよくなり、【冷え】『むくみ』
かなり改善されるはずです




No.72 / コラム / Comment*0 // PageTop


2010.12.11  たるみのメカニズム・・・


老けて見える原因は・・・
             『たるみ』 にあった


顔に『たるみ』が生じると、顔の輪郭がくずれ
整っていた顔立ちもくずれ、ぼんやりとした印象になります

肌質は、毛穴が拡がってキメが粗くなります
『たるみ』のあらわれた顔は老けて見えるだけではなく
やつれて見えたり、暗い印象を与えかねません


さらに。。。

老化現象が加速すれば、今度は『たるみ』のラインにそって
シワが刻まれてしまいます

『たるみ』は顔のシルエットそのものを変えてしまうわけで、
肌のくすみや肌荒れよりも如実に、年齢を語るのが
『たるみ』なのです


たるみの最大の原因は・・・
                筋肉の衰え

胃腸が弱いと、全身の筋肉が弱くなり、
             『たるみ』という顔症状を生じやすい

皮膚と皮下脂肪は、筋肉によって支えられています

『たるみ』は30代前半ぐらいからはじまりますが、
はじめは自覚症状はほとんどなく水面下で、
ジワジワ進行していきます

「毛穴が開いてきた」 「肌の透明感が失われた」
と感じられるのが、『たるみ』の前兆です

30代になると、肌内部でハリを保つコラーゲンと
水分が低下し、筋肉の衰えが起こりフェイスラインが
崩れやすくなります


『たるみ』が起こるのは、老化現象の一つで、
年齢とともにあらわれてくるものです



しかし。。。

同じ年齢なのに、いまだ肌がピンとしている人もいれば
目に見えて『たるみ』が始まっている人が
いるのは何故でしょうか

その原因は、表情グセや食事のバランス・ストレスなど
色々ありますが、体質的な要素が大きく左右していのです



実は。。。

『たるみ』を引き起こす原因は・・・
              《胃腸》にもあるのです

『たるみ』が早くからあらわれるのは、
胃腸虚弱の人に多い顔症状なのです。

胃腸が弱いと栄養吸収が不十分であるため、
全身の筋肉が弱い傾向にあります

当然、筋肉も弱いため『たるみ』症状が
早いうちから出てきます。

反対に、筋骨が発達して肉づきがいい人は 
中年になっても比較的 『たるみ』
目立たず肌にハリがあります
これは全身の筋肉がしっかりしているためです


また。。。

『たるみ』は水分代謝と関係する
<腎>とも関係があり
体内の水分コントロールセンターです。

身体の水分の保持ができなくなり、肌が潤いとハリを
失うことで、顔面がやつれるのです


『たるみ』のあらわれやすいところ・・・

目のまわり【眼輪筋】 まぶたのたるみ・シワ
ホホ   【大頬骨筋】 笑うときに使う筋肉
口のまわり【口輪筋】 口がへの字になり、シワになりやすい
あご  【オトガイ筋】 衰えると二重あごになる


根本的な問題は。。。

《胃腸》と<腎>を整えるってことですよね




STUDIO de VERTSでは・・・
筋肉脳脊髄液にアプローチして
自然治癒力を高めたマッサージをしています。
これらかも、皆さんを元気にていきたいです



No.71 / コラム / Comment*0 // PageTop


2010.12.06  早いもので・・・12月



月日の経つのは早いもので・・・もぉ~12月6日です


遅くなりましたが、

冬の養生について。。。

中医学の古典 「黄帝内経=こうていだいけい」によりますと

《冬の3ヶ月は、コレを閑蔵といい 水は凍り、地は凍って烈ける。
 人は陽気をかきみだしてはならず、
 早く寝て、遅く起き 必ず日光を待ってすべき》


冬の時期は、夜更かしや早起きをしすぎて激しい寒さに
 身体をさらすのは避けてください。
 運動する時は、自然界の陽気が盛んになる日中に 
 適度に身体を、動かす程度がよいでしょう。 
 また、部屋の中の暖房を暖かくしすぎると、身体の表面が開き
 かえって「陽気」の発散してしまうので、服装に工夫して身体の
 熱を逃がさないようにしてください。



冬は、冷えと密接に関係のあるが『腎経』です
『腎』=水。 冷えると、その冷えは
全身をむしばむことになります

『腎経』に含まれるものは・・・
腎臓・膀胱・生殖器(ホルモン)・甲状腺(代謝)・耳・
脳の海馬(記憶)なども含まれます

女性は特に、この『腎経』の弱い人が、とても多いです。
『腎経』が弱ると、睡眠を深くとることができない。
寝ても寝ても眠い人は『腎』が弱ってるのかもしれませんね

『腎』
が弱ってる 目安として「オシッコが透明」
「目の下のクマが消えない」・「耳の病気」「飛蚊症」などです

『腎臓』が悪くなると、全身がムクミます


水分代謝をおこなってくれる『腎臓』は優れモノで
水分が足りなければ、「喉が渇いた」と脳に命令して
水分を摂るように促し
  反対に、体が冷えてくれば
水分を尿として排出して、体の塩分濃度を高めて
体温を上げてくれます


そして、もぉ~ひとつ大切なことは・・・
『良質の塩を摂る事』です
冬の寒さに耐えるために、体は塩気のある食べ物を好みます。
天然の塩には保湿作用があるからです


『腎』は、血液をろ過するという
重要な役目の為に、毛細血管がびっしりと張り巡らされています

『腎』は毛細血管の塊です
ですから『腎は血流が悪化しやすい』ともいえます

そこで『腎』を元気にするには。。。
《しっかりと温めましょう》


『病気は、冷えたところに起きる』  
    この言葉を覚えておいてくださいね


No.70 / コラム / Comment*0 // PageTop


プロフィール

STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)

Author:STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)
心斎橋駅から徒歩5分
南船場のエステ・スタジオ
ストゥーディオ・ドゥ・ベールのblogです。

※完全予約制

TEL :06-6251-2810
  :090-9054-3655

URL:
http://www.midori-sdv.com
http://www.midori-sdv-school.com

E-mail:
info@midori-sdv.com

mobile-mail:
midori-sdv@docomo.ne.jp

営業時間: 10:30~20:00
         (相談可)
定 休 日: 不定休

住所: 大阪市中央区南船場
   4-10-5
   南船場SOHOビル802

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)

Author:STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)
心斎橋駅から徒歩5分
南船場のエステ・スタジオ
ストゥーディオ・ドゥ・ベールのblogです。

※完全予約制

TEL :06-6251-2810
  :090-9054-3655

URL:
http://www.midori-sdv.com
http://www.midori-sdv-school.com

E-mail:
info@midori-sdv.com

mobile-mail:
midori-sdv@docomo.ne.jp

営業時間: 10:30~20:00
         (相談可)
定 休 日: 不定休

住所: 大阪市中央区南船場
   4-10-5
   南船場SOHOビル802

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード