FC2ブログ



STUDIO de VERTS (ストゥーディオ ドゥ ベール)
統合美容で『美しくいきいきと生きる』ために努めてまいります!





2010.08.30  腎は「電池」のよぉ~なものらしい!


本に、書いてあった興味深い話です


 人は年をとると、生命を支える五臓の腎の
 エネルギーが減少します。
 
 骨や歯が弱くなったり、髪が抜けたり、
 耳が遠くなったり、精力が減退するのは
 その現れです

 腎は、人間の生命エネルギーをためた
 電池のよぉ~なもので、人は電池を持って
 生まれてきます

 よく充電された電池を持っている人もいれば
 充電の少ない電池の人もいます。
 
 また。。。
 電池の耐用年数も、それぞれ異なります。

 それでは、充電の少ない人は ずっと生命力が
 弱いままと言うと そぉ~とは限りません

 生まれたあとに、脾・胃(消化器)の働きに
 よって、飲食物からエネルギーを取り込む
 ことで、電池を充電することが出来るのです

 一方、いくら充電されていても生活習慣などに
 よって あっというまに、消耗してしまいます。

 生命力を減少させる原因は・・・
 心身の疲労、不摂生、強い恐怖心、
 病気、過剰な性行為などです
                          』  

 
てな、ことなので。。。

大切な電池 充電を怠らず
    大事にしていきたいですね      

          
No.57 / コラム / Comment*0 // PageTop


2010.08.24  『お顔をみれば』⑤・・・


『お顔を見れば・・・』シリーズ
久しぶりに、書きます  今回は、『歯』についてです


『歯』 発育・老化のバロメーター

『歯』は体の唯一、露出している「骨」です
『歯』が丈夫なら全身の骨格も丈夫です

『歯』・『骨』の質は、一般的にはカルシウム摂取量
との関連がいわれますが

実は。。。
カルシウムを十分に摂ったとしても 『骨』が頑丈に
なるとは限らないのです

食事から摂ったカルシウムは《活性型ビタミンD3》
働きを借りなくては、『骨』に吸収されないのです

《ビタミンD3》は、肝臓・腎臓の作用で活性化される
とこで、はじめてカルシウムを『骨』に導くことができる

さらに。。。
腎臓は、尿に排出されたカルシウムを再吸収する働きも
持っています


つまり・・・・・
腎臓が弱っていると、いくら食事からカルシウムを摂っても
素通りしてしまうので
 
『歯』・『骨』がもろい人は、腎の働きが弱いことが多いです


泌尿・生殖器系にあたる「腎」は。。。
人の一生の生命エネルギーを、支配しているとされています

「腎」のエネルギーは成長と共に充実していきますが
年を重ねるにつれ、だんだんと衰えてきます
同時に、『骨』も弱くなっていきます


中医学では・・・
『腎は髄を生じ、骨をつかさどり 歯は骨の余り』といいます



健康な『歯』は、透明感のあるアイボリーで
歯肉は薄いピンク色をしています

『歯』や『歯ぐき』の健康を保つには。。。

よく噛んで食べることが第一

咀嚼運動によって 『歯』『歯ぐき』が丈夫に
なると同時に、食べ物の消化吸収能力が高まり
栄養を取り入れることができます

さらに。。。
唾液が多く分泌されるので、唾液による
殺菌作用が期待できます

咀嚼は、健康と長寿の基本ですね


No.56 / コラム / Comment*0 // PageTop


2010.08.19  残暑お見舞い申しあげます!


お盆明けから、暑い日が続き
うんざりの毎日ですね

バテて気味じゃぁありませんか

Blog書くのを・・・チョッとサボってました
夏休み気分は、もぉ~返上しないといけませんね

まだまだ暑い盛りなのに申し訳ないですが


暦の上では立秋(8月7日)から立冬(11月7日)までの
三ヵ月は『秋』なんです



今、秋の養生法と言われても、それどころではない暑さ
と思いつつも書いてみたいと思います


東洋医学の古い書物「素問」では秋の養生法が
こぉ~書かれています

『秋を容平の時期という。
 万物が実をみのらせる時期である。
 すべてが引き締まり、収納される時期である。
 秋は早く寝て鶏と共に起きる。
 あまり活動的になりすぎてイライラしてはいけない。
 活動しすぎると陽気を発散(エネルギーを発散)しすぎて
 肺が弱って冬になると下痢をしてしまう。。。』




体の養生としては肺を冷やすようなことを避けないと
後々に体調を崩してしまいます


秋は、乾燥によるダメージが出やすく
これを「燥邪(そうじゃ)」と言います。

空気が乾き、「燥」の邪気に影響されやすいということ
で、乾燥が強い邪気なので、カラダの潤いを奪います

肌が乾燥したりや髪がパサつくとかの影響の他に
一番は、「肺」への影響が大きくて
鼻、喉、気管支までもがダメージを受けます


「大腸」も「肺」と表裏関係なので要注意

これは、夏の疲れで消化器系が停滞しているから
秋の呼吸器の影響となるんです

寝不足やストレスで免疫力が落ちると「燥邪」は。。。
口や鼻から入ってきて、肺を襲い津液を消耗

《津液(しんえき)とは、血(けつ)
       以外のすべての体液のこと》


風邪を引き易かったり、喘息の悪化・冷え・肌荒れ・
アレルギーの悪化など起こしやすいので 
睡眠を充分にとって食事に気を使いましょう


そんな秋の食事のキーワードは、「酸味
レモンやぶどうなどすっぱい物が、
体内の水分を保ってくれます

この時期に出回る梨もおすすめ

胃腸の働きを整えるサトイモ・山芋・カボチャ・クルミ
カラダの渇きを潤す大豆製品・大根・蜂蜜なども
イイですね

ちなみに。。。

『蜂蜜は、間性食品で胃腸を丈夫にしてくれて
 痛みを緩和し、毒を消す働きがあります。
 蜂蜜に含まれる ぶどう糖は、即効性のある
 エネルギー源でもあるので 疲労回復や
 免疫力を高めます』




No.55 / コラム / Comment*0 // PageTop


2010.08.03  におい・・・


このところの暑さで、毎日・・・汗だくですね

気温の上昇により、汗をかきますが
『におい』を心配したことは ありませんか

日常、私達がかく汗は 『におい』もなく
サラサラとしているのですが。。。

エアコンに頼り過ぎた生活や運動不足、ストレスに
よって汗腺の健全な機能が低下し

『におい』
のある汗が出るよぉになるのです

更に、年齢を重ねると抗酸化力が低下しがちで
皮脂腺から出る脂肪酸が活性酸素と結びつくことで
酸化して 『におい』の原因物質
不飽和アルデヒド(ノネナール)ができ
それが汗と混ざることで、独特の『におい』を放つ
のです

いわゆる「加齢臭」

「加齢臭」は男性だけのものではないのです



夏を爽やかに快適に過ごすために。。。

『におい』
の原因をふき取る・・・
    
   まずは「肌を清潔に保つ」ことが一番
   汗をかいたら 直ぐに拭き取る


   『におい』の原因(ネオナール)襟元や
   耳の裏の付け根あたりに溜まりやすいです
   
   保冷剤をハンカチに包んで、汗を拭きとると
   発汗が鎮静され 『汗疹』の予防にもなりますよ



食生活を改善する・・・

   肉や油分の多い食事は、脂肪酸の増加につながる
    ので極力さけて 抗酸化作用のある食べの物を
    摂ることを心がけて、体の内側からの『におい』
    原因を抑制します

   抗酸化作用のあるもの
   ビタミンC→緑黄色野菜・果物・いも類・豆類など
   ビタミンE→緑黄色野菜・アボガド・ウナギ・
         ピーナッツなど


   便通を良くして腸内をキレイにすることも
    効果的です
  
   食物繊維→海藻・そば・いも・大豆・野菜など


ストレスフリーで『におい』を防ぐ・・・

   ストレスは(ノネナール)を増やすことに
   繋がります、必要以上に気にせず 気分を
   リラックスすることが大事です

   ストレスを感じた時は、ゆっくり深呼吸を
   繰り返すことで気持ちを静めることで
   自律神経を落ち着かせることができます


   自然の香を嗅ぐことでも気分をリラックス
   できるので、朝の散歩もイイですね



『におい』に歯止めをかける・・・
   
   生活習慣と『におい』は密接な関係があるので
   不摂生な生活や運動不足、睡眠不足は抗酸化力の
   低下を招き『におい』にとってよくないので
   気をつけましょう

   運動を習慣づけると、発汗機能を整えるのと
   必要以上に汗をかくのを抑えられます




『におい』が気になって
夏を楽しめないのは。。。もったいない

『におい』
対策のもなる運動で気持ちのいい汗をかき
体を清潔に整えて、心も体もリラックスしてスッキリ

 

『におい』なんか気にならない夏をすごしましよう



No.54 / コラム / Comment*0 // PageTop


プロフィール

STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)

Author:STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)
心斎橋駅から徒歩5分
南船場のエステ・スタジオ
ストゥーディオ・ドゥ・ベールのblogです。

※完全予約制

TEL :06-6251-2810
  :090-9054-3655

URL:
http://www.midori-sdv.com
http://www.midori-sdv-school.com

E-mail:
info@midori-sdv.com

mobile-mail:
midori-sdv@docomo.ne.jp

営業時間: 10:30~20:00
         (相談可)
定 休 日: 不定休

住所: 大阪市中央区南船場
   4-10-5
   南船場SOHOビル802

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)

Author:STUDIO de VERTS(ストゥーディオ ドゥ ベール)
心斎橋駅から徒歩5分
南船場のエステ・スタジオ
ストゥーディオ・ドゥ・ベールのblogです。

※完全予約制

TEL :06-6251-2810
  :090-9054-3655

URL:
http://www.midori-sdv.com
http://www.midori-sdv-school.com

E-mail:
info@midori-sdv.com

mobile-mail:
midori-sdv@docomo.ne.jp

営業時間: 10:30~20:00
         (相談可)
定 休 日: 不定休

住所: 大阪市中央区南船場
   4-10-5
   南船場SOHOビル802

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード